白ニキビの写真と治し方を確認!悪化前の対処を目指す

白ニキビを治す方法を身につけて一日でも早くプツプツをキレイに治すことを目指しましょう。白ニキビは単なる閉鎖コメドなので原因からアプローチした正しい自宅でのセルフケアさえ続けていけば比較的簡単に対処していくことが可能ですよ。

白ニキビの写真と治し方を確認!悪化前の対処を目指す > 白ニキビを治す方法を紹介~一日でも早くコメド撃退

白ニキビを治す方法を身につけて一日でも早くプツプツをキレイに治すことを目指しましょう。白ニキビは単なる閉鎖コメドなので原因からアプローチした正しい自宅でのセルフケアさえ続けていけば比較的簡単に対処していくことが可能ですよ。

白ニキビを治すにはまずスキンケアの見直し

白ニキビを治すためには毎日のスキンケアに使っていく化粧品を見直すことが近道です。白ニキビはニキビの最も初期的な段階で毛穴に皮脂汚れが詰まっただけの「閉鎖コメド」。それを上手く治すことが出来ないということは結果論として今使っている化粧品がお肌に合っていない可能性が大です。

大人になるにつれて、20代・30代に入るにつれて常に肌質は変化しているので、しっかりと肌質に合わせた化粧品を使っていかなければなりません。特にお肌に乾燥した部位がある混合肌や、全体的に潤い不足の乾燥肌の方で白ニキビができてしまったという方は要注意です。

治すために買った化粧品のせいで悪化するなんて絶対に嫌ですよね?

薬局・ドラッグストアなどで学生でも簡単に手に入れることが出来る思春期の脂性肌用の化粧品ではなくて、しっかりと乾燥肌向けの大人ニキビ用の化粧品を選択するようにしてください。ちょっとした化粧品の見直しだけでも比較的簡単に対処できるのは白ニキビの内だけです。大人ニキビ用の化粧品として人気が高いこちらの化粧品を一度チェックしてみてください。

 

なぜ白ニキビケアにはスキンケアが大切なのか

白ニキビは前述したように状態としてはただ毛穴に皮脂汚れが詰まった状態です。本来なら毎日の洗顔を中心としたスキンケアであっさり治すことができてもおかしくない段階の症状なんです。毛穴汚れを取り除くだけですからまさにスキンケアの仕事ですよね。

しかしそれが上手くいかないということは、やはり何か問題点があるということ。。。私はそれが肌質に合った化粧品選びにあると考えています。特に白ニキビの対処に苦労してしまうのは乾燥肌や混合肌・インナードライ肌の方などお肌に乾燥した場所がある方です。

この理由は簡単で、簡単に手に入るニキビ用の化粧品の多くが脂性肌のニキビケアだからです。ニキビといえば思春期に出来るイメージが強いし、学生さんの多くは脂性肌ですもんね。

しかしそんな脂性肌向けのニキビケアが乾燥肌にはかえって刺激になってしまうんです。強力な洗浄力でとにかく脂を落とすことに特化した化粧品を乾燥肌の方が使うと、必要なバリア機能まで壊してしまいかねません。

この化粧品のミスマッチが起きやすいのがニキビ化粧品選びの問題点だと感じています。失敗を繰り返さないためにも臨床皮膚医学に基いて低刺激を実現したノブ化粧品を使っていきましょう。

>>>ノブACアクティブシリーズの詳細はこちら
 

さらに薬も使って白ニキビを少しでも早く治す

お肌に合ったスキンケアが見つかれば、後は最後に薬も活用していければ白ニキビなんて簡単に対策することが出来ると思います。

非炎症性の症状であるプツプツ白ニキビには「ディフェリンゲル」だけがオススメです。皮膚科で処方してもらえるディフェリンゲルの主成分はアダパレンで、このアダパレンには毛穴汚れを取り除く作用があります。まさに白ニキビ治療としてピッタリですよね。

お肌に合った化粧品が見つかるだけでも白ニキビ対策としてはじゅうぶんですが、一日でも早く治すためには出来ることは何でもやっていきたいですよね。そんな時には皮膚科で診察を受けてディフェリンゲルを処方してもらいましょう。

もちろん薬より優先順位が高いのは化粧品です。皮膚科でも見かけることがあるこのブランドがやっぱり安心ですよね。

>>>ノブACアクティブシリーズの詳細はこちら